トップページ

新着情報

平成29年

 10月29日
   一般社団法人こもれび主催
     映画上映会のお知らせ:2017年12月16日(土)14:30スタート
   ドキュメンタリー映画『チョコレートケーキと法隆寺』
       上映会&トークイベント&ミニライブを開催します。
   詳しくはちらしをご覧ください。申込みはこちらから。


  8月1日
   人材募集
   介護支援専門員(常勤・パート可)事務員(常勤・パート可)
   児童指導員(保育士の資格望む、常勤・パート可)

 11月21日 こもれび音楽祭(12/4開催)のパンフレットをアップしたよ。
           子どもたちに本物の音楽を。聴く楽しみ、奏でる楽しみ。
 7月1日 大阪市社会福祉協議会 ありがとう応援資金
       助成金をもらったよ。(夕刻の場いるどらぺ)

 6月4日 日総研出版『達人ケアマネ』 特集記事 執筆 (水流添 真)

 6月1日 大阪社会福祉士会 第22号に記事が掲載されました。
  ・スクールソーシャルワークにおけるメゾアプローチの可能性
   -校内支援システムの関与ー  (水流添 綾)

  ・実践者インタビュー 一般社団法人こもれびについて (水流添 真)

 6月1日 学習支援いるどらぺ(大阪市塾代助成対象) 本格スタート

 5月20日 学事出版『スクールソーシャルワーカー実務テキスト』 執筆
                            (水流添 綾)

 5月1日 こもれび発 スクールソーシャルワーカー養成講座 申し込み開始

 4月15日 じぇるむ小学生の部はいっぱいになりました。

 

 4月1日 じぇるむでは小学生の受け入れも開始しました。

平成28年

 2月1日 大阪市教育委員会より感謝状をいただきました。
        絵本の寄付を受けました。

 12月17日 第1回夕刻の場 いるどらぺを開催しました。

 11月14日
  チャリティ企画「夕刻を支える場」の可能性のチャリティ企画は無事終了しま  した。
  
  夕刻の場 いるどらぺ 12月10日より開所決定。

 11月13日
  チャリティ企画「夕刻を支える場」の可能性は定員に達しました。多数のお   申込みありがとうございました。

 11月3日
  児童発達支援 じぇるむ火曜日も開所!

 9月27日
  チャリティ企画「夕刻を支える場」の可能性の申し込みをスタートしました。


Bienvenue!こもれびへようこそ

“こもれび”という名前は、木々の間から優しく伝わる光をイメージしています。時には、その光は心身を温める元気の源になり、またある時には、次へと進む道しるべに。そしてある時はには、人生という舞台の上に立つあなたを照らす光となり・・・。私たちは、一人一人の人生の場面に応じて、自然な形でみなさまに“こもれび”の光をお届けします。

∮こもれびの特徴∮  

その① 
 0歳から100歳以上の方を対象に、子育て相談から介護の相談まで、福祉・教育・療育・
 介護についての相談を受け付けます。

その② 
 社会福祉士、精神保健福祉士、介護支援専門員、相談支援専門員など、福祉の資格を持つ
 専門家を中心としたソーシャルワークを行なうとともに、心理、教育、療育を専門とする
 スタッフがそれぞれの観点から適切な支援を行ないます。

その③
 利用者さまのニーズに応じて、他の機関(行政機関、専門機関、学校等)と連携を行なう
 など、ワンストップサービスを目指します。ニーズに応じて、同行支援も行います。

その④ 
 不登校、引きこもりなど外出が困難な場合には、訪問相談活動を行ないます。
                              (交通費実費負担有)

その⑤
 「どこに、だれに相談していいかわからない!」時は、こもれびで困りごとの問題整理を
 一緒に行い支援につなげていきます。

                        ぜひ、一度お話をお聴かせ下さい。